山芋鍋と鰻ちらし

d0020789_21562265.jpg
以前、カボスと大分が取り持った数奇な(?)ご縁でブロ友になっていただいた未平さんが
絶賛されていた「山芋鍋」 京都の在で美味しいものをたんと召し上がっておられます。
今度行ったときに作り方を聞いてくださるとの事でしたが、今日長芋が何と一本250円也。
これは作らねば!
未平さんが食されたのは自然薯(じねんじょ)らしいですが、自然薯は粘りがあり、多分
つなぎがなくてもきれいに成型できると思われますが、今日は長芋なので、摩り下ろした
ところに少し馬鈴薯澱粉を混ぜ込みスプーンですくい取り、熱い出汁に放り込んでいきます。
出汁はかつお節の旨みを効かせて、京都九条葱のみを合わせたシンプルなご馳走です。
これ定番決定のメニューとなりました。
ここに黒七味なんぞをかけたら、多分泣きが入るでしょう!(笑)


d0020789_50599.jpg
三河産の鰻で、鰻ちらしを作りました。鰻は冷凍してたのをタレをかけてオーブンで焼き
なおし、酢飯に混ぜ込み、白胡麻と三つ葉、焼き海苔をトッピング。我が家の子供達は
食う人専門なので、お寿司だけは作らせるように、この母も頑張ってる訣ですが、まあ
大騒ぎですわ。で、出来上がったら「うまーーい。うまーーい。」
自画自賛だけは母親ゆずりなようです。 寿司酢の合わせ酢はこちらから。
[PR]
by hal_84 | 2006-03-28 23:05 | *野菜レシピ