鯖と大根の鍋

大きくて綺麗な生鯖が売られていて、「三枚に下ろしてください。」と、お願いするものの
なかなか出てこない。時間が押すからお願いしたのに、店の中をイライラうろうろ。
「あのう、魚屋さんが帰っていないので、素人がしたんですが上手に下ろせてません。」
見ると、尻尾の部分が身が潰れてはみだしてる。それなら自分で下ろしたのになあと
内心ガッカリしていると、「申し訳ないので500円を300円にさせていただきます。」
わう!やった!一気に機嫌がなおった私であります。(笑) いや~ね、おばさんって。

d0020789_6555623.jpg
栗原さんのレシピにあったものなのですが、新鮮な鯖が手に入るとよく作ったものです。
長く切った大根がツルツルと喉越しがよく、子供達も大好きでした。

材料:
鯖、大根、下味(生姜汁、醤油、酒)、煮汁(出し汁、薄口醤油、酒、粒コショウ)

作り方:
①鯖は一口大にそぎ、下地の調味料にからめておきます。
②大根は皮を剥き、16~18センチくらいに千切りにします。
③鍋に煮汁、生姜の薄切りを入れて煮立たせ、鯖を入れて、アクをとりながら煮ます。
粒コショウはまるのまま加えるのがポイントです。画像では沈んで見えないですね。
鯖に火が通ったら、大根を加えてさっとひと煮立ちさせます。

彩りの青みは三つ葉、水菜などお好みで。
器にとり、レモンを絞ったり、柚子コショウやポン酢をかけてどうぞ。
鯖も大根も臭みが全くなく、お汁もとっても美味しくいただけます。
[PR]
by hal_84 | 2006-07-26 12:30 | *魚レシピ