アサリとブロッコリーの蒸し焼き

午後から末娘の高校の学級委員会でした。
いつものように全体のお話のあと、各委員会があり、最後にクラスの
担任の先生と二人の委員との顔見せになるわけですが、
娘の新しい担任の先生は終始笑顔のフレンドリーな英語の先生。

でも、ひとつ気になることがあって、

「ねえ、先生カツゼツ悪いよね。時々何言ってるのかわかんない。」
「うん。そやから先生が訳を言うとき皆必死でノートとるねん。」
「英語で話すときもカツゼツ悪いん?」
「ううん。むしろ英語のほうが聞き取れる。」

英語のように日本語も話してしまうんでしょうか。(笑)

「毎年夏休みにアメリカの従兄弟の所に行くんです。」と言われるので
アメリカにお住まいなのですか?と聞くと「いえ、アメリカ人なんです。」と。
どう見ても100%日本人顔の先生。この会話も何だかチグハグで可笑しい。


d0020789_875748.jpg
「アサリとブロッコリーの蒸し焼き」
ぱんださんがアサリとブロッコリーの蒸したものを載せられていてまねっこ。
ぱんださんのヘルシー料理には華があるんですよね。
見た目が彩なだけではなく切り口が斬新だし、可愛い遊び心もあるし。
いろいろヒントをいただいています。

アサリは殻を擦りあわせて洗い、ブロッコリーは小房に切り揃えます。
フライパンにオリーブオイルを入れニンニクを炒めて香りをだします。
そこにアサリとブロッコリーを並べ、白ワインを少々で蓋をし蒸し焼きにします。
仕上に胡椒ガリガリ。塩気はアサリから出ますが足りないなら塩を少々。
アサリの旨みがブロッコリーに絡んでうまい!


d0020789_884144.jpg
いつも食べてる普通のサラダなんですが、
珍しく生のホワイトアスパラが売られていたのでオマケのアップ。
ホワイトアスパラってこんなに美味しかったのですね~
発芽時に遮光して栽培するわけですがグリーンに比べて少しホロ苦。
何で缶詰用ばっかりにされるんでしょうね。こんなに美味しいのに。
[PR]
by hal_84 | 2007-05-17 12:32