きゅうりのキューちゃん漬け。

爪あとを残しつつも台風下の方へと行ってしまいましたね。
明けてみれば青空。大阪地方、今は曇ってるけど雨は降っていません。

このところ目の疲れがピークだったので眼科に行くとかなりのドライアイだそうです。
眼圧も高く(あんまり意味がわかってない・・)緑内障の検査もしましたが
こちらは心配ありませんでした。あちこちガタがきてますね。
身に染みてもう若くない。ご同輩はわかると思いますが、自分だけは若いと思ってる。
これがとんでもない間違いで、如実に老いは身体を席巻し。。。(笑

処方箋を持って行った眼鏡屋さんの向かいの通りに八百屋さんを発見して
ti-koさんがコメントをくれたお母さん直伝のキューちゃんを作るべく胡瓜を
買い込みました。1.5キロの記述があったので1本何グラムか計ってもらいました。
1本は約100gだそうです。

d0020789_11161949.jpgお湯を沸かし沸騰したら火を止め、胡瓜を入れます。
冷めたら取り出し(冷めるまで3時間かかりました)また新たにお湯を沸かし、冷めるまで置いておきます。
これを3回くりかえします。
胡瓜を少し厚めの輪切りにし、きれいな布巾でこれでもかと水分を絞ります。この作業のみが大変でした。けんしょう炎になるかもしれません。(笑
ti-koさん曰くこれを怠るとパリパリしたキューちゃんができないのだそうです。
みりん500cc、醤油500cc、酢50cc、鷹の爪、土生姜大きめのものを一欠けら千切りにしてひと煮立ちさせます。火を止め熱いまま胡瓜の輪切りを放りこみます。2、3時間で冷めて食べれます。


d0020789_1127253.jpg
すごいね!きゅうりのキューちゃんの味だ!
しかもカリカリしてて歯ごたえもいい。添加物もゼロだ。
このまま冷蔵庫に保存したら色ももっときゅーちゃんになるでしょうね。
水を加えてないので暫くは日持ちもすると思います。
私は15本1.5キロで作りましたが、1本100g位だということなので
上のレシピの漬け汁の分量を参考にしてください。

これでお茶漬けしたら最高でしょうね。
ti-koさん、お母さんありがとうございました。
[PR]
by hal_84 | 2007-07-15 11:36