〆秋刀魚の鱠と舞茸揚げ

自ブログの昨日のランキングを見ると、輝ける第1位は「身毒丸復活当日券」。
2位の新じゃがレシピを制しております。(笑) ファンの皆様ご苦労さまです。
検索して覗いたら、高菜漬けのオンパレードだったというところでしょうね。
「身毒丸」の舞台は程無く埼玉での千秋楽を迎えます。
今からのオーラスのチケットとりは至難なことでしょう。頑張ってくださいませ。



d0020789_65052.jpg
生協で珍しく〆秋刀魚が届いて、秋刀魚の鱠を作りました。
あんまり美味しいので、今度は旬の秋刀魚を自分で〆てみたいですね。

大根、人参は薄く短冊に切り塩をふりかけて、しんなりさせます。
砂糖、塩、お酢で甘酢を作り、大根、人参を絞って水を切り、和えただけです。

d0020789_6501977.jpg
これまた、生協で箱入りで届いた舞茸で天麩羅を揚げました。
舞茸も人参も、それ自体甘くて旨みがあるので焼塩だけでいただきました。
オクラもついでに。精進料理だ。(^^
そうそう、HAL家の衣は半分は米粉を使っています。


d0020789_702858.jpg
これは日曜日に作ったおでん。今期何度目でありましょう。(^^;
珍しく牛のアキレス腱が売られていて、圧力鍋で柔らかく煮てから加えました。
アキレスって、他の追随を許さないくらいの美味しさがありますよね。(笑

最近、マイブームなのが長い肉厚の出し昆布を水で柔らかくして結ぶこと。
以前は早煮昆布を使ってましたが、やっぱりこれの方が断然美味しいですね。

おでんの具材で何がお好きでしょうか?私はとにかくハンペンが好きです。(笑
今日のこんにゃくは大分県由布の手作りこんにゃくです。
この素朴な昔ながらのこんにゃくは味の染みもよく、かなり美味しいです。
町興しの一品で頑張っています。皆さんも見かけたら是非お買上げ下いませ。
[PR]
by hal_84 | 2008-04-02 11:42