オリーブオイルドレッシング。

我が家の木々も一斉に芽吹き、春を実感します。
去年、コガネムシの幼虫にやられた枇杷の木もかろうじて十数個の実がつき、
紫陽花もすでに蕾が見えてきました。


d0020789_815468.jpg
オリーブの木も、あちこち新芽がでてきて元気です。
今年で3年目になりますが、去年は花を沢山つけながらも実が成りませんでした。
オリーブは自家受粉しないので、違う品種を2、3本植えてやらないといけません。
夏の暑いときに1本枯らしてしまったので、また新たに1本植え込んだのですが、
去年の感じを見ると、もしかしたら同じ品種を植えてしまったかなと、今頃思ってます。
もし今年も実がならなかったら新たにお嫁さんを貰わねばです。

ライフログにも掲げてる「オリーブの木」という本を昨年買いました。
それで葉の形状を調べながら、木の品種を特定しなければお嫁さん貰うのも至難で
これがなかなかに厄介なとこです。



d0020789_8152729.jpg
いつものハンバーグ。でっかいバージョン。
今日は煮込みではなく、ハンバーグを焼いたあとのフライパンに、赤ワインと
ヘルメスソース、ホールトマトを手で潰したものでソース作りました。
その付け合せたサラダのドレッシングが、とても美味しかったのでご紹介します。



d0020789_64452100.jpg我が家のオリーブは今年は生ってくれるかな?とオリーブの木のサイトを検索していたら、偶然にもライフログに掲げてる「オリーブの木」の編集者の方のブログに遭遇しました。

そこで紹介されていたオリーブオイルドレッシングを作ると、これがとっても美味しい。
オリーブオイル90cc、レモン汁30cc、塩少々。

これを密閉容器やフタ付きのビンに入れて、ひたすらシェイクするだけ。
白く乳化してきたら、これが美味しく仕上がった合図。

高いバージンオイルは何もしなくても、独特のオイルの匂いはほとんどしませんが、
普段使いのバージンオイルはサラダに使うと、少々油臭さがありますよね。
それが、この乳化させることだけで今までとは全く違うドレッシングに変化しました。
オイルとレモンが上手にミックスされて、とっても美味しいです。
(もしかしたら、知らなかったのは私だけ?)

塩をハーブソルトに変えたり、胡椒をガリガリ足してもいいでしょうね。
作ってから2週間は持つようです。使うたびにシェイクして乳化させます。
それから、野菜とドレッシングをからませて出す場合は、ボールに野菜を入れたあと、
ドレッシングを野菜に直接かけずに、ボールの肌に垂らして野菜をからませると、
シャッキリ感を残し、ほどよくドレッシングがからまるそうです。

シンプルイズベスト。今度は少し上等のオリーブオイルを買って試してみたいですね。


プレゼント企画、明日辺りに抽選発表致します。
今日いっぱい受け付けてますので宜しくお願いします。

[PR]
by hal_84 | 2008-04-09 09:23