ミートソーススパゲテイ。

あ~暑い暑い。(笑
植木をいじっているとご近所さんが一人二人出てこられます。
虫だけではなく人も陽気に誘われるのは同じこと。

いつも花が終わった後、紫陽花を剪定してあげてるおばちゃんが、
「この間から見てもらおうと思っててん。葉っぱが元気すぎるやろ?」
葉っぱが元気すぎて花が咲かないんちゃう?との心配。
紫陽花マイスターに聞かなあかんと思ってたらしい。(笑
私の剪定に間違いはありません。(とは、言えなかったけど・・笑)

もう一人のおばちゃんに明日大阪城公園の植木市に行こうと誘われ、
渋る私に、「最近ちっともゆっくり喋ってへんやん。」とのお言葉。
元気だったら明日おばちゃん孝行してきます。


d0020789_16221482.jpg
去年の秋頃買ったシクラメンがまだまだ咲いています。

d0020789_16171866.jpg
これは1月にネットで取り寄せたオリーブの木。
ひと頃あまりにも忙しく働いていた自分へのご褒美に。(笑
これは2m以上の高さがあるのですが、去年のようなモンスター芋虫が
貼りついたら手が届きそうにありません。
他の2本のオリーブの木も新芽が沢山でてきて元気です。


d0020789_9371279.jpg
リクエストがありながらも、長く作っていなかったミートソース。
何故かというと、↓この沢山の野菜達をひたすらみじん切りにする面倒さから。
みじん切りさえすれば、あとは煮込むだけ。

今日の材料:
合挽き肉500g、ホールトマト(缶詰)4缶、生トマト1玉、玉葱500g、人参2本、セロリ2本、
生椎茸4枚、エリンギ茸4本、にんにく2かけ、タカの爪4本、固形スープの素2個、
オリーブオイル、塩、コショウ、オレガノ、赤ワイン、ベイリーフ、隠し味にトンカツソース少々

作り方:
①にんにく、玉葱、人参、セロリ、椎茸、エリンギはみじん切り、タカの爪は種をとっておく。
②鍋にオリーブオイルを入れて中火でにんにくを炒めます。
香りがでてきたら①を入れ炒め合わせ、全体に油が馴染んだら挽き肉を加え
色が変わるまで炒める。
③固形スープの素を手で砕いて入れ全体に炒め合わす。潰しておいたホールトマト、
生トマト(おろし金ですりおろす)、ベイリーフ、赤ワイン、トンカツソース少々を加えて
約1時間くらい煮込む。
④塩、コショウ、オレガノ少々(なくてもよい)で味を整えて出来上がり。

主役は香味野菜とキノコ類。
素材の旨味が引き立つミートソースは以外にもあっさりしてて美味しいです。
冷凍保存OK。↓ドリアにしても美味しいです。

d0020789_23252657.jpg

[PR]
by hal_84 | 2009-04-11 17:40